巧速
巧速私達の作業場所には、2階の事務所から1階ガレージへ階段を降りていくと、 いつも目に止まる所に一枚の書が貼ってあります.
それが「巧速(こうそく)」という名のコンセプトです。

これは文字どおり「巧(うま)く、速(はや)く」という意味で、一見当たり前の事かも知れません. でもどんなことでも、毎日を過ごしていると、心の中にあってもつい忘れがちになる時があります. そんな時、階段をおりるたびにもう一度初心に戻るように思い出します. いかに巧(うま)く、いかに速(はや)く 当たり前だけど一番大切にしたいと思っている事です.

仕事で遅くなっても、疲れた体に一服入れてガレージに入る時、 いつものように目に止め、「さあもう一丁ヤルか!」 そんな感じでまたガレージに入っていきます.